オランダの若きスターDJ、マーティン・ギャリックスがウォーク・ザ・ムーンとコラボ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

オランダの若きスターDJ、マーティン・ギャリックスがウォーク・ザ・ムーンとコラボ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
オランダの若きスターDJ、マーティン・ギャリックスがウォーク・ザ・ムーンとコラボ

オランダの若きスターDJ、マーティン・ギャリックスがウォーク・ザ・ムーンとコラボ

 オランダの若きスーパースターDJ、マーティン・ギャリックスが、ウォーク・ザ・ムーンのリードシンガーであるニコラス・ペトリッカとロサンゼルスのTruth Studiosでスタジオ・セッションを行ったようだ。レコーディング・エンジニアのニック・ブレトンも一緒だったという。


 ブレトンいわく、2人は「一瞬にして意気投合した」といい、ギャリックスがいくつかのトラックを鳴らすと、ペトリッカは携帯電話にメモをとり始めたそうだ。


 同レコードの進行状況については、完全なヴァース部分やフックのアイデアが多数書き上げられ、ボーカルを“6、7テイク”レコーディングしたという。


 ウォーク・ザ・ムーンのインスタグラム・アカウントでは、「今週前半に若きスーパーヒーロー、マーティン・ギャリックスと一緒にスタジオで過ごした」とのコメントと共に2人で撮った写真が公開されている。


 Truth Studiosは過去にもカイザやチャンス・ザ・ラッパー、ケンドリック・ラマーなどの注目のアーティスト達がレコーディングに使用した人気のスタジオだ。




◎ウォーク・ザ・ムーン・インスタグラム・アカウント
https://www.instagram.com/p/9ytyX2ywfj/?taken-by=walkthemoonband


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい