丸本莉子 12/16新EP『つなぐもの』リリース決定 佐谷戸ミナ起用したストーリーMVも公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

丸本莉子 12/16新EP『つなぐもの』リリース決定 佐谷戸ミナ起用したストーリーMVも公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
丸本莉子 12/16新EP『つなぐもの』リリース決定 佐谷戸ミナ起用したストーリーMVも公開

丸本莉子 12/16新EP『つなぐもの』リリース決定 佐谷戸ミナ起用したストーリーMVも公開

 今年6月にビクターエンタテインメントの新レーベル AndRecから、国内初となるハイレゾ配信でデビューを果たしたことで話題となっている丸本莉子。12月16日に新EP『つなぐもの』をリリースすることが決定し、合わせてミュージックビデオも公開となった。


 「つなぐもの」は、優しく全てを包み込むような彼女の声が印象的な、10年後にも聴いてみたいと思える奥行きのあるラブソング。カップリングには、高知県が掲げる“2016奥四万十博”のテーマソングとして書き下ろした楽曲「がんばる乙女~Happy smile again~」が収録される。


 さらに、「つなぐもの」のMVも公開(https://youtu.be/3qxhfVurRQc)。自身初のストーリー仕立てのMVになっており、マクドナルドのCM等でも活躍している新進気鋭のnonnoモデル 佐谷戸ミナを起用。佐谷戸は、“人と人とをつないでいる見えないはずの絆の糸が見えてしまう”という女性を演じており、自分の指に結ばれていた糸を辿って行く中で、色々な人々をつなぐ糸を見つけていくという展開に仕上がっている。


 また、丸本莉子が、高知県観光特使に就任したことも発表された。全国各地を歌い歩き、様々な地域にCMテーマソング等、書き下ろしの楽曲を提供してきた彼女に、高知県が「丸本莉子に幅広い活動を通して県のPRをしてほしい」とラブコール。高知県を何度も訪れるうちにすっかり魅了され、高知県のファンになった丸本の想いが合致し、観光特使に就任した。


 就任式では、尾崎正直知事より「高知県には魅力的な場所がたくさんありますので、ぜひこれからも県をアピールしていただきたい」と期待を込めた激励の言葉をかけられ、丸本は「これからもっと高知のことを知って、沢山ライブもして、魅力をPRしていきたい」と笑顔で意気込みを語った。


◎EP『つなぐもの』
2015/12/16 RELEASE
価格:¥700(税込)
期間限定価格(12月16日~12月27日):¥500(税込)
収録曲:
1.つなぐもの
2.がんばる乙女~Happy smile again~ ※2016奥四万十博テーマソング
3.つなぐもの (Instrumental)
4.がんばる乙女~Happy smile again~ (Instrumental)


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい