世界最大のサブスク、Spotifyで今最も再生されている曲は“メジャー・レイザー”に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

世界最大のサブスク、Spotifyで今最も再生されている曲は“メジャー・レイザー”に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
世界最大のサブスク、Spotifyで今最も再生されている曲は“メジャー・レイザー”に

世界最大のサブスク、Spotifyで今最も再生されている曲は“メジャー・レイザー”に

 メジャー・レイザーによるムー(MO)&DJスネークをフィーチャーしたシングル「リーン・オン」が、世界最大のサブスクリプション・サービス“Spotify”で5億2,600万再生という数字を叩き出し、今現在、最もストリーミング再生されている楽曲となった。エド・シーランの「シンキング・アウト・ラウド」から首位を奪った形だ。


 Spotifyのトップ・サマー・ソング2015にも挙げられていた「リーン・オン」は、全米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”では最高4位を記録。また、同曲を収録したアルバム『ピース・イズ・ザ・ミッション』も、2チェインズやエリー・ゴールディング、プッシャTなど多数トップアーティストの参加が注目されるなか、全米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で12位初登場という好成績を収めていた。


 メジャー・レイザーは11月19日の【ラテン・グラミー賞】にてパフォーマンスを披露する予定で、11日に始まった【Mad Decent Boat Party 2015】への出演と共に現在はワールドワイドでツアーを行っている最中だ。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい