【先ヨミ】関ジャニ、1年ぶりのオリジナルALが首位独走中! 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】関ジャニ、1年ぶりのオリジナルALが首位独走中!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】関ジャニ、1年ぶりのオリジナルALが首位独走中!

【先ヨミ】関ジャニ、1年ぶりのオリジナルALが首位独走中!

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから11月9日から11月11日までの集計が明らかとなり、 関ジャニ∞『関ジャニ∞の元気が出るCD!!』が現在独走状態でトップとなっている。


 『関ジャニ∞の元気が出るCD!!』は、関ジャニ∞の約1年ぶりとなるオリジナルアルバム。「言ったじゃないか」「がむしゃら行進曲」「強く 強く 強く」などのヒット曲を含む全15曲入りの強力タイトルが2位以下を大きく引き離す数字を出している。次週発表のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”で1位になる可能性が高い。


 2位につけているのは、今年、歌手デビュー15周年の水樹奈々の11thアルバム『SMASHING ANTHEMS』。11月11日に11枚目のアルバムをリリースした。3位は、41枚目となる中島みゆきのアルバム『組曲(Suite)』。4位と5位には、11月16日付“Top Albums Sales”のトップ2タイトルが続いている。4位は、ザ・ビートルズ『ザ・ビートルズ 1』、5位は、嵐『Japonism』でそれぞれセールスをさらに伸ばしている。


◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年11月9日から11月11日までの集計)
1位:関ジャニ∞『関ジャニ∞の元気が出るCD!!』
2位:水樹奈々『SMASHING ANTHEMS』
3位:中島みゆき『組曲(Suite)』
4位:ザ・ビートルズ『ザ・ビートルズ 1』
5位:嵐『Japonism』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい