イーグルスがケネディ・センター名誉賞を先送り……理由はグレン・フライの健康問題 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

イーグルスがケネディ・センター名誉賞を先送り……理由はグレン・フライの健康問題

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

イーグルスがケネディ・センター名誉賞を先送り……理由はグレン・フライの健康問題

イーグルスがケネディ・センター名誉賞を先送り……理由はグレン・フライの健康問題

 アメリカの優れた芸術家に贈られる今年の【ケネディ・センター名誉賞】のセレモニーは、イーグルス抜きで行われることになった。メンバーのグレン・フライが健康問題により来月の式典に参加できないため、同ロックバンドは来年その名誉を受けるという。


 ケネディ・センターは11月4日、イーグルスへの授与を1年延期することを発表。バンドが出したステートメントによると、フライは「以前あった腸の問題が再発しており、大きな手術と完治させるための長い時間を要する」という。また、ケネディ・センターいわく、フライはイーグルスのメンバーであるドン・ヘンリー、ティモシー・シュミット、ジョー・ウォルシュと共に来年のセレモニーに出席するつもりだそうだ。


 なお、今年受賞するのは女優のリタ・モレノとシシリー・タイソン、シンガーソングライターのキャロル・キング、映画監督のジョージ・ルーカス、指揮者の小澤征爾だ。


 【ケネディ・センター名誉賞】セレモニーは12月6日に行われる予定で、その模様は米CBSで29日に放映される。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい