第1位はアンドレア・ボチェッリ『シネマ ~永遠の愛の物語』名作映画やミュージカルナンバーをセレクト

2015/11/04 18:51

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albums第1位は、アンドレア・ボチェッリによるニューアルバム『シネマ~永遠の愛の物語』がチャートイン。名作映画やミュージカルナンバーを中心にセレクトしたクロスオーヴァー・アルバムで、アリアナ・グランデと『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』より「デボラのテーマ」のデュエットが収録されていることで話題となり、ミュージックビデオは2週間で550万ものアクセスがあった。また、全英ポップ・チャート3位を飾ったことで、更なる注目を集めている。

あわせて読みたい

  • 巨匠ユージン・オーマンディ没後30年記念、フィラデルフィア管との名盤10タイトルが一挙チャートイン

    巨匠ユージン・オーマンディ没後30年記念、フィラデルフィア管との名盤10タイトルが一挙チャートイン

    Billboard JAPAN

    10/28

    アンドレア・ボチェッリ、ニューAL『シネマ~永遠の愛の物語』リリース、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードでのパフォーマンスも決定

    アンドレア・ボチェッリ、ニューAL『シネマ~永遠の愛の物語』リリース、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードでのパフォーマンスも決定

    Billboard JAPAN

    10/23

  • アンドレア・ボチェッリ6年ぶりの来日公演にサラ・オレインの参加が決定

    アンドレア・ボチェッリ6年ぶりの来日公演にサラ・オレインの参加が決定

    Billboard JAPAN

    1/18

    WANIMAアルバム1位へ好発進、乃木坂46がPerfume破り、EXOの日本デビューにも注目:今週の邦楽まとめニュース

    WANIMAアルバム1位へ好発進、乃木坂46がPerfume破り、EXOの日本デビューにも注目:今週の邦楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    11/9

  • 第1位に清塚信也のピアノ・ソロ・アルバム『あなたのためのサウンドトラック』がチャートイン

    第1位に清塚信也のピアノ・ソロ・アルバム『あなたのためのサウンドトラック』がチャートイン

    Billboard JAPAN

    11/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す