Album Review:ディアハンター『フェイディング・フロンティア』 人生を見つめ直す、悲しく優しい音楽の旅路

2015/10/29 20:50

 なんと甘美で、悲しい楽曲の数々なのだろう。ディアハンター史上、最も端正なドリーム・ポップ作となったニュー・アルバム『フェイディング・フロンティア』は、前作『モノマニア』から約2年半ぶりとなる作品だ。その間に、フロントマンのブラッドフォード・コックス(Vo/G)はソロ名義でドキュメンタリー映画『TEENAGE』のサウンドトラックを手掛け、2014年末には交通事故に遭い負傷するといった経験を経ている。

あわせて読みたい

  • ジャスティン・ビーバー新作まであと2週、アデル『25』はテイラー超えなるか、グライムスやボウイの新作にも注目:今週の洋楽まとめニュース

    ジャスティン・ビーバー新作まであと2週、アデル『25』はテイラー超えなるか、グライムスやボウイの新作にも注目:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    11/2

    ディアハンター、突如公開した『フェイディング・フロンティア』コンセプトマップの中身とは?

    ディアハンター、突如公開した『フェイディング・フロンティア』コンセプトマップの中身とは?

    Billboard JAPAN

    10/2

  • 『マッカートニーIII IMAGINED』ポール・マッカートニー(Album Review)

    『マッカートニーIII IMAGINED』ポール・マッカートニー(Album Review)

    Billboard JAPAN

    4/20

    大ヒット曲満載、『ステータス・アップデート』ロス・リンチとオリヴィア・ホルトが歌う予告編が公開

    大ヒット曲満載、『ステータス・アップデート』ロス・リンチとオリヴィア・ホルトが歌う予告編が公開

    Billboard JAPAN

    11/1

  • 『クラブ・フューチャー・ノスタルジア』デュア・リパ(Album Review)

    『クラブ・フューチャー・ノスタルジア』デュア・リパ(Album Review)

    Billboard JAPAN

    9/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す