ライオネル・リッチーのMusiCares受賞式にてS・ワンダー、アッシャーらパフォーマンスへ

Billboard JAPAN

 ライオネル・リッチーが2016年のミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞する際に、スティーヴィー・ワンダー、アッシャー、レニー・クラヴィッツ、デミ・ロヴァートらが彼を称えてパフォーマンスを披露することになった。


 来年2月13日にロサンゼルスで行われる同授賞式では、さらにジョン・レジェンド、ザ・ルーツ、ザック・ブラウンも出演するとのこと。グラミー賞を主催するナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ・アンド・サイエンス(ザ・レコーディング・アカデミー)が10月27日に発表した。


 これまでにもファレル・ウィリアムス、ルーク・ブライアン、レディ・アンテベラムの出演が伝えられている同イベント。【グラミー賞 2016】の2日前に予定され、ロサンゼルス・コンベンション・センターでの開催となる。


 ライオネル・リッチーは、コモドアーズのリード・シンガーとしてやソロ・アーティストとしても大きな成功を収めており、「Three Times a Lady」から「All Night Long (All Night)」などのヒット曲を持つ。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック