嵐 新作『Japonism』が脅威の80万枚超えで、一気に今年のNo.1セールス記録を更新 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

嵐 新作『Japonism』が脅威の80万枚超えで、一気に今年のNo.1セールス記録を更新

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
嵐 新作『Japonism』が脅威の80万枚超えで、一気に今年のNo.1セールス記録を更新

嵐 新作『Japonism』が脅威の80万枚超えで、一気に今年のNo.1セールス記録を更新

 11月2日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”は、80万枚超えという驚異的なセールスを記録して嵐のアルバム『Japonism』が首位に。今年No.1ヒット作品となるべく好調なスタートを見せている。


 今年はサザンやドリカム、ミスチル、三代目JSB、SEKAI NO OWARIなどがアルバムチャートで高いセールスを誇ってきたが、初週で80万枚を超えた作品はこの『Japonism』のみ。累計でも三代目JSB『PLANET SEVEN』を抜き去り一気に頂点まで達しており、2015年のNo.1ヒットアルバムとなることはほぼ確実といえそうだ。


 また、チャートは3位のキュウソネコカミ『人生はまだまだ続く』から4位ザ・クロマニヨンズ『JUNGLE 9』、The Birthday『BLOOD AND LOVE CIRCUS』とロックバンドが名を連ね、2位にWii U用ゲームソフト『スプラトゥーン』のサントラ盤『Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK-Splatune-』がチャートインしている。



◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”
(2015年11月2日付)
1位.嵐『Japonism』
2位.OST『Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK-Splatune-』
3位.キュウソネコカミ『人生はまだまだ続く』
4位.ザ・クロマニヨンズ『JUNGLE 9』
5位.The Birthday『BLOOD AND LOVE CIRCUS』


◎2015年リリースのアルバム作品累計セールスTOP5
(2015年10月27日現在)
1位.嵐『Japonism』 (2015年10月21日)
2位.三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『PLANET SEVEN』(2015年1月28日)
3位.DREAMS COME TRUE『DREAMS COME TRUE THE BEST ! 私のドリカム』(2015年7月7日)
4位.Mr.Children『REFLECTION』(2015年6月4日)
5位.SEKAI NO OWARI『Tree』(2015年1月14日)
※()内はリリース日


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい