Hey!Say!JUMP セールス20万超えで堂々首位に、2PMやエビ中も善戦 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Hey!Say!JUMP セールス20万超えで堂々首位に、2PMやエビ中も善戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Hey!Say!JUMP セールス20万超えで堂々首位に、2PMやエビ中も善戦

Hey!Say!JUMP セールス20万超えで堂々首位に、2PMやエビ中も善戦

 11月2日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Top Singles Sales”は、Hey!Say!JUMPのニューシングル『キミアトラクション』が初登場1位を獲得。そして2位に2PMの『HIGHER』、3位に私立恵比寿中学『スーパーヒーロー』と並ぶ結果になっている。


 『ソフティモ』CMソングに起用されているHey!Say!JUMPの『キミアトラクション』は、発売初週で20万枚超えと高い売上枚数を記録。一方で2PMと私立恵比寿中学も好セールスとなっており、ハイレベルなチャート争いをHey!Say!JUMPが制するかたちになった。


 また、4位にはアニメ『ハイキュー!!セカンドシーズン』オープニングテーマのSPYAIR『アイム・ア・ビリーバー』、5位にはアニメ『ランス・アンド・マスクス』オープニングテーマの三森すずこ『Light for Knight』と、アニメ主題歌が続いている。



◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”
(2015年11月2日付)
1位.Hey!Say!JUMP『キミアトラクション』
2位.2PM『HIGHER』
3位.私立恵比寿中学『スーパーヒーロー』
4位.SPYAIR『アイム・ア・ビリーバー』
5位.三森すずこ『Light for Knight』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい