アデルの新曲「Hello」が米週間セールスの新記録を樹立する勢い 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アデルの新曲「Hello」が米週間セールスの新記録を樹立する勢い

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アデルの新曲「Hello」が米週間セールスの新記録を樹立する勢い

アデルの新曲「Hello」が米週間セールスの新記録を樹立する勢い

 好調なスタートを切っているアデルの新曲「Hello」が、アメリカでデジタル・ソング週間セールスの最高記録を打ち出す可能性が出てきたそうだ。


 10月23日にリリースされた同トラックは、リリース週に63万6,000ダウンロードを売り上げたフロー・ライダーの「ライト・ラウンド」(2009年2月15日締め週/ニールセン・ミュージック調べ)が保有する現在の週間セールス記録に迫る勢いだそうだ。ちなみに、これまでのアデルの週間最多セールス曲は、2011年5月15日締め週に35万3,000ダウンロードを記録した「ローリング・イン・ザ・ディープ」だ。


 関係者の推測では、リリースからわずか2日間でおよそ45万ダウンロードを売り上げたとみられる「Hello」。その初週セールス数(10月29日締め)は、11月2日に発表される予定だ。


 この着実なセールスにより「Hello」は、同日に発表される米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”で間違いなくNo.1有力候補となる。アデルはこれまでに、「ローリング・イン・ザ・ディープ」、「サムワン・ライク・ユー」、「セット・ファイア・トゥ・ザ・レイン」で3度にわたり同チャートを制している。


 「Hello」は11月20日にリリース予定のアデルの3rdスタジオ・アルバム『25』からのリード・シングルだ。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい