テイラー・スウィフトの“自己風刺MV”が、Vevo史上最多再生数の12億越え 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テイラー・スウィフトの“自己風刺MV”が、Vevo史上最多再生数の12億越え

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
テイラー・スウィフトの“自己風刺MV”が、Vevo史上最多再生数の12億越え

テイラー・スウィフトの“自己風刺MV”が、Vevo史上最多再生数の12億越え

 ミュージック・ビデオ専門サイトのVevoが、テイラー・スウィフトの『1989』からの2ndシングル「ブランク・スペース」が同サービス史上最も多く再生されていることを発表した。同ミュージック・ビデオの再生回数は現時点で12億を優に超えている。


 今年の【グラミー賞】でも主要ノミネート作品になるであろう「ブランク・スペース」は、スウィフトが自己風刺に挑戦した1曲だ。クレイジーな同ビデオの中で彼女が演じるキャラクターを理解できない人について、スウィフトは最近『GQ』誌にこう語った。「“ブランク・スペース”を聴いて『ほらね、やっぱり彼女ってこういう女だったのよ』って思う人たちがいるのは分かっていたわ。でもその時思ったの。あれがジョークだって分からない人は、ジョークを受けるに足りない人なのよ」




◎Taylor Swift - Blank Space
https://www.youtube.com/watch?v=e-ORhEE9VVg


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい