首位NMB48をはじめ女性アイドルが席巻した週間シングルチャートで、CROSS GENEが初のTOP3入りの善戦 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

首位NMB48をはじめ女性アイドルが席巻した週間シングルチャートで、CROSS GENEが初のTOP3入りの善戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
首位NMB48をはじめ女性アイドルが席巻した週間シングルチャートで、CROSS GENEが初のTOP3入りの善戦

首位NMB48をはじめ女性アイドルが席巻した週間シングルチャートで、CROSS GENEが初のTOP3入りの善戦

 10月19日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”は、NMB48のニューシングル『Must be now』が8.7万枚で首位を獲得。2位と4位に『ラブライブ!』と『THE IDOLM@STER』関連作品がチャートインし、5位にさんみゅ~の『トゲトゲ』と今週も女性アイドル作品がチャートを席巻した。


 そんな中、TOP5内で唯一の男性グループとなったのが、韓国発の多国籍メンバーによるアジア・グローバル・ユニット CROSS GENEのニューシングルで、テレビ東京系TVアニメ『デュエル・マスターズ バーサスレボリューション』エンディングテーマを含む『Love&Peace / sHi-tai!』。3位にチャートインした同作は彼らにとって2015年第2弾となる日本シングルとなるが、2013年の『Shooting Star』での22位から今年1月の『Future』で6位とジャンプアップしていた中で、ついに初のTOP3入りを果たした。


 なお、今週のチャートはTOP10中7作がアイドル作品となっており、近年のシーンをより顕著に象徴するかたちとなっている点も注目だろう。



◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”
(2015年10月19日付)
1位.NMB48『Must be now』
2位.Aqours『君のこころは輝いてるかい?』
3位.CROSS GENE『Love&Peace / sHi-tai!』
4位.春日未来(山崎はるか),最上静香(田所あずさ),伊吹翼(Machico)『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01 Dreaming!』
5位.さんみゅ~『トゲトゲ』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい