カルヴィン・ハリス、“スウィフトにフラれた”報道のタブロイド紙を訴える可能性示唆 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カルヴィン・ハリス、“スウィフトにフラれた”報道のタブロイド紙を訴える可能性示唆

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

カルヴィン・ハリス、“スウィフトにフラれた”報道のタブロイド紙を訴える可能性示唆

カルヴィン・ハリス、“スウィフトにフラれた”報道のタブロイド紙を訴える可能性示唆

 “カルヴィン・ハリスがあるマッサージ嬢からサービスを受けたためテイラー・スウィフトにフラれた”とタブロイド紙が10月12日に報じたことを受け、ハリスは法的措置をとる姿勢であることをツイッターで示した。匿名情報元による噂を多数のネット・メディアが取り上げ、一気に広まっていた。


 同DJはツイッターにて、「全員にとっての“ハッピーエンド”にはしないさ。俺はこれら全てのデタラメ話を払拭するために名誉毀損で訴える」と綴っている。


 今年の春からハリスと交際しているスウィフトは、プライベートな事へコメントはしていないものの、ハリスのツイートをお気に入りに登録している。ちなみにスウィフトの大親友であるセレーナ・ゴメスは12日、アンディー・コーエンとのインタビューのなかで同報道を否定。「正直言って本当にばかげているわね」、「別れていたら私が気づくと思うわ」などと断言していた。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい