【先ヨミ】米津玄師、初の“Top Albums Sales”チャート1位に向け好発進! 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】米津玄師、初の“Top Albums Sales”チャート1位に向け好発進!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】米津玄師、初の“Top Albums Sales”チャート1位に向け好発進!

【先ヨミ】米津玄師、初の“Top Albums Sales”チャート1位に向け好発進!

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから10月5日から10月7日までの集計が明らかとなり、米津玄師『Bremen』が現在1位になっている。


 『Bremen』は、米津玄師の1年半ぶりの3rdアルバム。「アンビリーバーズ」「Flowerwall」といったシングル表題曲を含む全14曲を収録しており、画集盤、映像盤、通常盤の3形態でリリースされた。このまま首位をキープし、自身初となる“Top Albums Sales”チャートでの1位を獲得できるか注目だ。


 2位には、今井美樹のデビュー30周年オールタイム・ベストアルバム『Premium Ivory –The Best Songs Of All Time-』が入り、続く3位は、京都出身のバンド、ROTTENGRAFFTYの4thミニアルバム『Life Is Beautiful』。人気歌い手、luzの2ndアルバム『Labyrinth -black-』は4位に。5位には、リュ・シウォン『AGAIN』が入っている。


◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年10月5日から10月7日までの集計)
1位:米津玄師『Bremen』
2位:今井美樹『Premium Ivory –The Best Songs Of All Time-』
3位:ROTTENGRAFFTY『Life Is Beautiful』
4位:luz『Labyrinth -black-』
5位:リュ・シウォン『AGAIN』


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい