ウィル・スミス、新アルバム&DJジャジー・ジェフとの世界ツアーを計画中 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ウィル・スミス、新アルバム&DJジャジー・ジェフとの世界ツアーを計画中

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

ウィル・スミス、新アルバム&DJジャジー・ジェフとの世界ツアーを計画中

ウィル・スミス、新アルバム&DJジャジー・ジェフとの世界ツアーを計画中

 10月2日にボンバ・エステーレオとコラボした「Fiesta」のリミックスを公開し、10年ぶりに音楽活動を再開させたウィル・スミスだが、さらにニューアルバムや来年にはワールドツアーをも計画しているようだ。


 スミスは5日、Zane LoweのBeats 1ラジオ番組に出演し、新曲を30曲近くレコーディングし、その中には思うがままにアイデアを取り入れた真のお気に入りが6、7曲あることを明らかにした。基本的には毎日スタジオ入りし、自身の思い描くものを捜し出すべくコラボレーター達と一緒に作業をしているそうだ。「言いたいことがとにかくたくさんあって、俺の好みにフィットした音がどんなものか伝えるのに苦労しているんだ」と話している。


 また、来年夏には長年のコラボレーターであるDJジャジー・ジェフとのワールドツアーを計画していることもほのめかした。1988年にリリースしたトリプル・プラチナム獲得の大ヒットアルバム『He's the DJ, I'm the Rapper』からおよそ30年となるDJジャジー・ジェフ&ザ・フレッシュ・プリンス(“フレッシュ・プリンス”とはウィル・スミスのこと)だが、これが実現すれば同デュオにとって初めてのフルツアーとなる。スミスは興奮を隠しきれないようだ。


 「ツアーをやるのは確実だと思うよ。実際、ジェフと俺は今までフルツアーをしたことがない。俺は『ベルエアのフレッシュ・プリンス』(米コメディドラマ)に出ていたか映画を作っていたかだったから、フルツアーをやって来なかったんだ。夏に俺たちは初めてワールドツアーをやることになるだろうね」


 なお、スミスはマーティン・ローレンスと共演するアクション・コメディ映画シリーズ『バッドボーイズ』の第3弾が控えていることも明かしており、『バッドボーイズ3』は「1年から1年4か月以内には到着するだろう」と話している。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい