【先ヨミ】A.B.C-Z、キャリア初となるシングルが現在首位に! 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】A.B.C-Z、キャリア初となるシングルが現在首位に!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】A.B.C-Z、キャリア初となるシングルが現在首位に!

【先ヨミ】A.B.C-Z、キャリア初となるシングルが現在首位に!

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから9月28日から9月30日までの集計が明らかとなり、A.B.C-Z『Moonlight walker』が首位に立っている。


 『Moonlight walker』は、9月30日リリースのA.B.C-Zのキャリア初となるCDシングル。これまで映像作品を中心にリリースしてきたA.B.C-Zの注目の初シングル作品がフラゲの火曜日に大きくセールスを伸ばして1位に立っている。


 その『Moonlight walker』に続いているのは、『アイドルマスター ミリオンライブ!』の新CDシリーズの第1弾『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01 Dreaming!』。3位は、氷川きよしの初両A面シングル『愛しのテキーロ/男花(シングルバージョン)』。4位は、5人組ダンスボーカルユニット、PrizmaXの『Lonely summer days』になっており、2位から4位までは混戦模様。5位には、『うたの☆プリンスさまっ♪』から『うたの☆プリンスさまっ♪ Shining All Star CD2』が入った。


◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2015年9月28日から9月30日までの集計)
1位:A.B.C-Z『Moonlight walker』
2位:『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01 Dreaming!』
3位:氷川きよし『愛しのテキーロ/男花(シングルバージョン)』
4位:PrizmaX『Lonely summer days』
5位:『うたの☆プリンスさまっ♪ Shining All Star CD2』


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい