人気オーディション番組『ザ・ヴォイス』が新たにアイスランドとアフリカで開始へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

人気オーディション番組『ザ・ヴォイス』が新たにアイスランドとアフリカで開始へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 現在、イギリス最大のテレビ局ITVのITVスタジオが所有するテレビ制作会社 Talpa(タルパ)が9月29日、人気音楽オーディション番組『ザ・ヴォイス』のフォーマットをカメルーン、アンゴラ、コートジボワールなどアフリカの数か国とアイスランドに販売したことを発表した。ハリウッド・リポーターが報じている。


 この最新契約により、『ザ・ヴォイス』のローカルバージョンは世界中で65近くとなるが、近い将来にはエクアドル、アゼルバイジャン、南アフリカ共和国でも開始する準備をしているという。


 今回の契約は、カンヌで毎年開催される芸能コンテンツの見本市【MIPCOM】のマーケットに先立って発表されたものだ。


 Talpaによると、2010年にオランダで放送が始まった同番組は、180以上の地域で放送され、5億人以上の視聴者を魅了しているという。


 また、世界的な同番組にはFacebookファンは5,500万人以上、Twitterフォロワーは1千万以上いるほか、『ザ・ヴォイス』と『ザ・ヴォイス・キッズ』のYouTube再生数は80億近くにのぼり、1,200万人以上のチャンネル登録者がいるとのことだ。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい