【深ヨミ】AAA、最新ベストALと過去ベストAL初週売上げ比較 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【深ヨミ】AAA、最新ベストALと過去ベストAL初週売上げ比較

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【深ヨミ】AAA、最新ベストALと過去ベストAL初週売上げ比較

【深ヨミ】AAA、最新ベストALと過去ベストAL初週売上げ比較

 9月28日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”では、AAAのベストアルバム『AAA 10th ANNIVERSARY BEST』が1位となった。


 今作は、AAAのデビュー10周年を記念したベストアルバムで彼らの集大成とも言える作品が、リリース初週に6.1万枚を売上げトップの座を掴んだ。SoundScan Japanのセールスデータの詳細を見てみると、もっともセールスをあげたのは、6,480円(税込)の[CD+DVD+GOODS]バージョンとなっており、GOODSやオリジナルアルバムも封入された形態が1番人気となっている。また、地域別売上げ順位を見てみると、愛知・東京・大阪の順という結果だ。


 AAAは、今作以外にベストアルバムを3タイトルリリースしている。下記がそれぞれのタイトルと初週売上げだ。
2008年3月5日『ATTACK ALL AROUND』 2.8万枚
2011年9月14日リリース『#AAABEST』 4.4万枚
2012年3月21日リリース『Another side of #AAABEST』 1.6万枚
 これまでは、『#AAABEST』の4.4万枚が最高だったが、今作は6.1万枚なのでAAAベストアルバム史上最高の初週週売上げ枚数を出し、10周年に華を添えた形となった。AAAは、今年アジアをまわるツアーや全国アリーナ・ツアー、そして9月21日から9月23日の3日間、富士急ハイランドでの野外ライブ3DAYSを成功させた。11年目に突入した7人はこの勢いのまま、さらに活躍していくに違いないだろう。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい