誰もが知ってる“Happy Birthday”ソング、著作権フリーになるか?

2015/09/24 13:30

 世界一有名な英語曲「ハッピー・バースデー・トゥ・ユー(Happy Birthday to You)」が、著作権フリーになる可能性が出てきた。映画製作者らが同曲におけるWarner/Chappell Musicの所有権について異議申し立てをしており、その判決が9月22日におりた。ハリウッド・リポーターが伝えている。

あわせて読みたい

  • ポール・マッカートニー、ビートルズ時代の楽曲の権利を取り戻す裁判を起こす

    ポール・マッカートニー、ビートルズ時代の楽曲の権利を取り戻す裁判を起こす

    Billboard JAPAN

    1/19

    アリアナ・グランデの大ヒット曲が著作権侵害で訴えられる

    アリアナ・グランデの大ヒット曲が著作権侵害で訴えられる

    Billboard JAPAN

    12/13

  • テイラー・スウィフト、「シェイク・イット・オフ」の歌詞を巡り告訴される

    テイラー・スウィフト、「シェイク・イット・オフ」の歌詞を巡り告訴される

    Billboard JAPAN

    9/20

    ジェイ・Zのヒット曲をめぐる著作権裁判が始まる

    ジェイ・Zのヒット曲をめぐる著作権裁判が始まる

    Billboard JAPAN

    10/15

  • グウェン・ステファニー&ファレルの共作曲、著作権侵害で訴えられる

    グウェン・ステファニー&ファレルの共作曲、著作権侵害で訴えられる

    Billboard JAPAN

    1/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す