【先ヨミ】AAA、デビュー10周年記念ベストALが好調な売れ行きでトップ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】AAA、デビュー10周年記念ベストALが好調な売れ行きでトップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 【先ヨミ】AAA、デビュー10周年記念ベストALが好調な売れ行きでトップ

【先ヨミ】AAA、デビュー10周年記念ベストALが好調な売れ行きでトップ

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから9月14日から9月16日までの集計が明らかとなり、AAAの『AAA 10th ANNIVERSARY BEST』がダントツの1位となっている。


 『AAA 10th ANNIVERSARY BEST』は、AAAデビュー10周年を記念したベストアルバム。AAAの歴史を凝縮した作品が2位以下を引き離す数字を叩き出して1位を走っている。


 2位は、Kalafinaの約2年ぶりのオリジナルアルバム『far on the water』。3位には、声優としても人気が高い宮野真守の約2年ぶりの5thアルバム『FRONTIER』が入った。The Birthdayの結成10周年を記念したキャリア初のベストアルバム『GOLD TRASH』が4位に。5位は、清木場俊介『FACT』。清木場俊介は、このアルバムと同時に映像作品『男祭 2015“CRAZY JET”2015.5.5 at TSUTAYA O-EAST』もリリースしている。


◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2015年9月14日から9月16日までの集計)
1位:AAA『AAA 10th ANNIVERSARY BEST』
2位:Kalafina『far on the water』
3位:宮野真守『FRONTIER』
4位:The Birthday『GOLD TRASH』
5位:清木場俊介『FACT』


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい