ゼイン・マリクのソロ作、気になるその品質にホッと安堵のため息か

2015/09/16 18:30

 元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクはつい先日、RCAと契約し、Turn First Artists(イギー・アゼリアやエリー・ゴールディングなどの代理も務める会社)とマネージメント契約を結んだばかりだが、さらに楽しみな情報が飛び込んできた。彼は現在、グラミー賞受賞プロデューサーであるMalayと作業しているというのだ。

あわせて読みたい

  • ゼイン・マリクがワン・ダイレクションの新曲「ドラッグ・ミー・ダウン」を絶賛

    ゼイン・マリクがワン・ダイレクションの新曲「ドラッグ・ミー・ダウン」を絶賛

    Billboard JAPAN

    8/3

    ゼイン・マリク、待望の1stシングル「Pillowtalk」のリリース日を発表

    ゼイン・マリク、待望の1stシングル「Pillowtalk」のリリース日を発表

    Billboard JAPAN

    1/25

  • ゼイン・マリク、ソロとして初のTVパフォーマンスが決定

    ゼイン・マリク、ソロとして初のTVパフォーマンスが決定

    Billboard JAPAN

    2/5

    ゼイン・マリク、1D脱退は「○○からのアドバイス」で決めた!?

    ゼイン・マリク、1D脱退は「○○からのアドバイス」で決めた!?

    Billboard JAPAN

    7/14

  • 1Dと同じ番組出身のフィフス・ハーモニーが、ゼイン脱退について語る

    1Dと同じ番組出身のフィフス・ハーモニーが、ゼイン脱退について語る

    Billboard JAPAN

    4/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す