音楽界の新たなクイーン、ゼンデイヤが語る“若者しか分からない事もある” 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

音楽界の新たなクイーン、ゼンデイヤが語る“若者しか分からない事もある”

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
音楽界の新たなクイーン、ゼンデイヤが語る“若者しか分からない事もある”

音楽界の新たなクイーン、ゼンデイヤが語る“若者しか分からない事もある”

 “音楽界の新たなクイーン”と称されるゼンデイヤが、英ファッション/カルチャー誌Hunger 9月号の表紙を飾った。1日に19歳になったばかりの彼女は、ディズニー・チャンネルでの出演やテイラー・スウィフトの「バッド・ブラッド」のミュージックビデオに登場するなど、今注目のシンガーだ。


 同誌のインタビューの中でゼンデイヤは、世間で知られるようになった今の自分ならではの率直な考えを打ち明けている。


 「もちろん、年齢が邪魔して困ることがあるわ」と語るゼンデイヤ。「まだ経験が足りないとか未熟で何もわかってないからって、みんないつもそうなの。確かに時間をかけて学ぶことはあるから、ある意味それは正しいのよ。でもね、大人には理解できないことや、人生の別次元で生きている彼らには2度と理解できないけど若い子には分かるって事も沢山あると思うの。若い頃ってもっと頭が柔らかいし、世界で今起きていることにもっと敏感な時もあったり……。情熱を感じることや、良く知っている物事について声をあげることは重要よ。でも、もし特別な意図もなく、表面的にしか知らないことだったら、ただ声をあげるためだけに主張してはいけないわ。時間をかけて学び、自分で勉強すれば声を持つ事ができるし、声をあげることが許されるのよ」と話している。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい