ウォーク・ザ・ムーンがホージアやイマジン・ドラゴンズに並ぶ記録樹立 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ウォーク・ザ・ムーンがホージアやイマジン・ドラゴンズに並ぶ記録樹立

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

ウォーク・ザ・ムーンがホージアやイマジン・ドラゴンズに並ぶ記録樹立

ウォーク・ザ・ムーンがホージアやイマジン・ドラゴンズに並ぶ記録樹立

 ウォーク・ザ・ムーンの「シャット・アップ・アンド・ダンス」が、米ビルボードの“Hot Rock Songs”チャート(9月12日付け)で23週目のNo.1をマークし、同チャート最長トップ記録に並んだ。


 2008年にシンシナティで結成されたウォーク・ザ・ムーン。80年代レトロなダンス/ロックが融合した彼らのヒット曲は、2014年11月から翌4月まで23週にわたり同チャートを制したホージアの「テイク・ミー・トゥ・チャーチ」や、イマジン・ドラゴンズの「レディオアクティヴ」(2013年4月?9月)とタイ記録を樹立した。


 「シャット・アップ・アンド・ダンス」は米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”で最高4位(現在は42週目のチャートインで16位)をマークし、リリース以来280万ダウンロード・セールスを記録(ニールセン・ミュージック調べ)。また、同曲は“Adult Pop Songs”、“Adult Contemporary”、“Alternative Songs”エアプレイ・チャートにおいても、それぞれ8週、5週(これまでに)、4週にわたり首位を獲得している。


 一方、彼らの最新スタジオアルバム『トーキング・イズ・ハード』からの2ndシングル「ディファレント・カラーズ」は、“Alternative Songs”チャートで2週目にして最高位となる14位をマークしている。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい