【先ヨミ】嵐の強力SGが現在首位、三代目JSBは週末に追い上げを図る! 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】嵐の強力SGが現在首位、三代目JSBは週末に追い上げを図る!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】嵐の強力SGが現在首位、三代目JSBは週末に追い上げを図る!

【先ヨミ】嵐の強力SGが現在首位、三代目JSBは週末に追い上げを図る!

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから8月31日から9月2日までの集計が明らかとなり、嵐の『愛を叫べ』が独走状態で1位を走っている。


 『愛を叫べ』は、嵐の通算47枚目のシングル。表題曲「愛を叫べ」はリクルートの“ゼクシィ”CMソング、カップリング曲「ユメニカケル」は“JAL 2015”キャンペーンソングで両曲とも強力タイアップがついている。2位以下を大きく引き離す数字を叩き出しており、その人気の高さを見せつけている。


 2位は、映画『アンフェア the end』の主題歌を収録している、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの『Unfair World』。こちらも高セールスを記録しているが嵐には届かず、現在2位。映画が公開される今週末でどこまでセールスを伸ばせるか注目だ。続いて、米津玄師の『アンビリーバーズ』が3位に。4位は、9月7日付“Top Singles Sales”1位のAKB48『ハロウィン・ナイト』。5位には、アイドルグループ、こぶしファクトリーのメジャーデビューシングル『ドスコイ!ケンキョにダイタン / ラーメン大好き小泉さんの唄 / 念には念(念入りVer.)』が入った。


◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2015年8月31日から9月2日までの集計)
1位:嵐『愛を叫べ』
2位:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『Unfair World』
3位:米津玄師『アンビリーバーズ』
4位:AKB48『ハロウィン・ナイト』
5位:こぶしファクトリー『ドスコイ!ケンキョにダイタン / ラーメン大好き小泉さんの唄 / 念には念(念入りVer.)』


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい