テイラー・スウィフトのライブに危険な熱狂的ファン出現……セキュリティがガード 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テイラー・スウィフトのライブに危険な熱狂的ファン出現……セキュリティがガード

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
テイラー・スウィフトのライブに危険な熱狂的ファン出現……セキュリティがガード

テイラー・スウィフトのライブに危険な熱狂的ファン出現……セキュリティがガード

 8月29日の夜にサンディエゴで行われたテイラー・スウィフトのコンサート中に、熱狂的かつ危険な1人のファンが突然ステージに駆け上り、セキュリティに取り押さえられていたことが明らかになった。米ゴシップ・サイト“TMZ”が報じている。


 同サイトによると、スウィフトが「スタイル」を歌いながらランウェイを歩いていた際、Christian Ewing(26)がステージに突進して来たとのこと。彼はすぐにセキュリティからタックルを受け、スウィフトはその男の方をチラッと見たものの何も反応せず歌い続けたようだ。


 最終的にはセキュリティ数人で同男をステージから引きずり出したものの、1人の警備員が肋骨を折る怪我を負ったそうだ。Ewingは重罪、暴行、妨害の罪で逮捕されている。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい