バレエダンサーを夢見て切磋琢磨する3人の少年達を追ったドキュメンタリー映画『バレエ・ボーイズ』公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

バレエダンサーを夢見て切磋琢磨する3人の少年達を追ったドキュメンタリー映画『バレエ・ボーイズ』公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

バレエダンサーを夢見て切磋琢磨する3人の少年達を追ったドキュメンタリー映画『バレエ・ボーイズ』公開

バレエダンサーを夢見て切磋琢磨する3人の少年達を追ったドキュメンタリー映画『バレエ・ボーイズ』公開

 ノルウェーの首都オスロを舞台にプロのバレエ・ダンサーになることを目指し、バレエスクールに通う3人の少年たちを追ったドキュメンタリー映画『バレエ・ボーイズ』が8月29日より公開された。


 日常的な厳しいレッスン、コンクールの出場によって眼前に突きつけられる自分の実力、ダンサーとしての将来を希望しながらも周囲の大人の「勉強してはどうか」という言葉に揺れる… ただひたむきに、夢に向かって走る12歳から16歳の、三者三様の選択と生き方が描かれている。


 更衣室ではふざけあい、チュチュをつけて踊ってみたり、行き帰りの道を並んで歩き、いつも一緒で同じ夢を見ていたはずの3人。しかし1人だけが、イギリスの名門、英国ロイヤル・バレエ・アカデミーの最終試験に招待され、それぞれがそれぞれに、変化していくことを余儀なくされる。揺れ動くあどけない少年達の顔が、前を見据えることによって青年のそれへと変化していくのも見所のひとつだ。


 夢をまっすぐに追いかけること、一度は諦めながらも戻ること、迷い続けること。そのどれもが、その人にとっての最善の選択なんだということを信じ、応援したくなるドキュメンタリー。彼らと同じように悩み迷う同世代にも、是非見て欲しい。現在18歳になった彼らの姿はinstagramやFacebookなどにアップされており、現在の様子が垣間見えるのも嬉しい。


 2月に行われた北欧映画祭「トーキョーノーザンライツフェスティバル2015」でジャパンプレミア上映された際は、満席で立見が出るほどの反響を呼んだ映画『バレエボーイズ』。8月29日より、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷アップリンク他、全国順次公開。 text:yokano


◎公開情報『バレエボーイズ』
公開中
監督:ケネス・エルヴェバック
出演:ルーカス・ビヨルンボー・ブレンツロド、シーヴェルト・ロレンツ・ガルシア、トルゲール・ルンド、他
配給・宣伝:アップリンク
(2014年 / ノルウェー / 75分 / カラー / 原題:BALLETGUTENE )


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい