[Alexandros] 川上洋平と磯部寛之、オーストラリアでラジオレギュラー開始 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

[Alexandros] 川上洋平と磯部寛之、オーストラリアでラジオレギュラー開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
[Alexandros] 川上洋平と磯部寛之、オーストラリアでラジオレギュラー開始

[Alexandros] 川上洋平と磯部寛之、オーストラリアでラジオレギュラー開始

 [Alexandros]の川上洋平(Vo&Gt)と磯部寛之(Ba&Cho)が、9月2日からオーストラリアのラジオ局“SBS PopAsia”にてレギュラーラジオ番組『J-Rock Sessions』をスタートすることがわかった。


 この番組は、毎週水曜日19時より全編英語で放送される1時間番組。同局で日本のアーティストがDJをつとめるのは今回が初めてのことで、日本のロックシーンを紹介しつつ、ロックバンドならではの裏話、日本に興味のあるオーストラリアのリスナーへのトレンド紹介などを放送していく予定だ。


 川上洋平は小学3年生から中学3年生までの6年間をシリアで、磯部寛之は小学6年生から中学3年生の4年間をアメリカのロサンゼルスで過ごした帰国子女で、二人とも英語は堪能だ。


 SBSのテレビ番組『SBS PopAsia』にて[Alexandros]の「ワタリドリ」をOAしたところ、視聴者から多くのツイートが返ってきた。その好反応を受け、更にメンバーが英語に堪能という情報を聞きつけた番組サイドからラジオDJとして日本のロックを紹介してほしいという熱烈なオファーが届いたことで今回のレギュラー番組が実現した。


 同番組は、9月2日から12週にわたりOAされ、放送後、アーカイブとして日本でもインターネットで聴くことが出来る。


◎SBS PopAsia
http://www.sbs.com.au/popasia/


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい