【深ヨミ】福山雅治、25周年記念SGの売上げ内訳 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【深ヨミ】福山雅治、25周年記念SGの売上げ内訳

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【深ヨミ】福山雅治、25周年記念SGの売上げ内訳

【深ヨミ】福山雅治、25周年記念SGの売上げ内訳

 8月31日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”の1位は、前作からは約2年4か月ぶりとなる福山雅治のシングル『I am a HERO』が獲得した。


 『I am a HERO』は、福山雅治のデビュー25周年を記念した作品。収録曲全曲にタイアップがついている豪華な1枚が、実売数10万枚のセールスを記録し1位となった。


 SoundScan Japanのデータの詳細を見ていくと、もっともセールスを上げた地域は、東京2.4万枚。そして、大阪1.7万枚、神奈川2400枚と続いており、東京と大阪でのセールスが突出して高いことがわかる。また、福山の地元・長崎も売上げTOP10内に入っており、地元からのバックアップもあり、初週売上げ10万枚という大台を突破したと考えられる。次に、タイプ別売上げ順を見てみると、
1位:初回限定 特製グッズ スペシャル・マフラータオル付盤
2位:初回限定 Music Clips DVD付盤
3位:通常盤
となっており、多くのファンが“スペシャル・マフラータオル”を求めていたということになる。
(※ファンクラブ限定 BROS.盤は除く)


 2013年4月10日リリースの前作『誕生日には真白な百合を / Get the groove』でも“Top Singles Sales”チャート1位になった福山雅治だが、過去シングル3作品の初週売上げ枚数は以下のようになっている。
◎2012年3月28日リリース
『生きてる生きてく』 11.1万枚
◎2012年10月10日リリース
『Beautiful life / GAME』 11.5万枚
◎2013年4月10日リリース
『誕生日には真白な百合を / Get the groove』 10.5万枚
今作も含め、過去シングル3作品でも10万枚以上を売り上げており高い支持を集めている。福山雅治は、全国ツアーはもちろん、10代限定、男性限定、女性限定といった特色のあるライブも行ってきており、ファンとの交流を大切にしてきた。このような取り組みが、デビューから25周年を迎えても多くのファンから愛されていることに繋がっているのであろう。


 本日、8月30日は、【福山☆夏の大創業祭 2015】のファイナルが長崎・稲佐山で開催される。「ファンの皆さんへの感謝の気持ちをライヴで伝えたい」という想いのステージがどのようなラストになるのか楽しみにしたい。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい