キム&カニエ、YouTube共同設立者から和解金を勝ち取る 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

キム&カニエ、YouTube共同設立者から和解金を勝ち取る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
キム&カニエ、YouTube共同設立者から和解金を勝ち取る

キム&カニエ、YouTube共同設立者から和解金を勝ち取る

 カニエ・ウェストとキム・カーダシアン夫妻が、YouTubeの共同設立者、チャド・ハーレイを相手取り起こしていた訴訟で和解したもようだ。ハーレイは、サンフランシスコのAT&Tパークで行われた2人の婚約イベントを隠れて撮影(後に流出)したとし、2013年に訴えられていた。


 米ゴシップ・サイト“TMZ”の報道によると、ハーレイと同夫妻は和解金44万ドル(約5,300万円)で合意したとのこと。ハーレイの支払いが完了し次第、訴訟は棄却されるそうだ。


 当時、会場に忍び込んだハーレイはプロポーズの様子をビデオ撮影し(後に番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』で放映された)、秘密保持契約を結んだにもかかわらず、同映像を自身が立ち上げたビデオアプリ“Mixbit”に投稿した。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい