EP Review:FKA Twigs『M3LL155X』 異形を保ったまま、より広く浸食を試みる最新のソウル・ミュージック

2015/08/27 04:00

 今年1月の単独来日公演に続いて、【FUJI ROCK FESTIVAL’15】出演を果たしたFKAツイッグスのステージは、真に衝撃的なものだった。先鋭的なベース/ビート・ミュージックを奏でるバンド(パッド・コントローラーをスティックで打ち鳴らすサウンドは、強烈な躍動感に満ちている)をバックに、終始官能的でありながらもどこか潔癖なダンスを舞い踊りながら、FKAツイッグスが歌う。そのトータル・パフォーマンスはひたすらにエモーショナルで、いたずらに実験的というよりも、ダイレクトにオーディエンスの胸を揺さぶる最新のポップ・アートに他ならなかった。

あわせて読みたい

  • ジャスティン・ビーバー新曲配信、1Dの次なる動き、カーリー洋楽チャートで記録更新:今週の洋楽まとめニュース

    ジャスティン・ビーバー新曲配信、1Dの次なる動き、カーリー洋楽チャートで記録更新:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    8/29

    FKAツイッグス、5年ぶりニュー・アルバム『MAGDALENE』より「home with you」MV公開

    FKAツイッグス、5年ぶりニュー・アルバム『MAGDALENE』より「home with you」MV公開

    Billboard JAPAN

    10/7

  • FKAツイッグス、ニューAL『マグダレン』からフューチャー参加の新曲MV公開

    FKAツイッグス、ニューAL『マグダレン』からフューチャー参加の新曲MV公開

    Billboard JAPAN

    9/10

    FKAツイッグス/ジェイミーxxらが支持を寄せるプロデューサー=コアレス、発売間近のデビューALから新曲公開

    FKAツイッグス/ジェイミーxxらが支持を寄せるプロデューサー=コアレス、発売間近のデビューALから新曲公開

    Billboard JAPAN

    7/7

  • 今年要注目のFKAツイッグスがサム・スミスの個性的なカバー披露

    今年要注目のFKAツイッグスがサム・スミスの個性的なカバー披露

    Billboard JAPAN

    9/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す