エミネムのシェイディ・レコード、死去したラッパーの家族に1万ドルを寄付 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エミネムのシェイディ・レコード、死去したラッパーの家族に1万ドルを寄付

このエントリーをはてなブックマークに追加
エミネムのシェイディ・レコード、死去したラッパーの家族に1万ドルを寄付

エミネムのシェイディ・レコード、死去したラッパーの家族に1万ドルを寄付

 今月初めに亡くなったブルックリンのラッパー、ショーン・プライスの家族に対し、エミネムのシェイディ・レコードが1万ドル(約124万円)を寄付したことが明らかになった。


 HipHopDXの報道にもあるように、今回の寄付はプライスの家族を援助するためにCrowdRise上でDuck Down Musicが管理するページでなされた。シェイディ・レコードの寄付を含め、現時点で集まっている総額は86,500ドル(約1,070万円)を上回っている。


 プライスは8月8日、寝ている間に亡くなった。43歳だった。彼には妻と3人の子供達がいる。


 エミネムのマネージャーであるポール・ローゼンバーグはプライスの訃報を受け、AllHipHopに対し、「ショーンは最近の私のお気に入りであることをちょうど木曜日にマーシャル(エミネム)に告げたばかりだった。彼の詩にある全ての言葉に聞き入っていたんだ」と話していた。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい