テーム・インパラ『カレンツ』 旧来のバンド幻想とは掛け離れた自由なスタンスが生んだ新たな傑作

2015/08/12 18:00

 まるで、世界に七色の幻想的な視界と、新しい秩序をもたらしてしまうような作品だ。オーストラリアのドリーム・ポップ・バンドであるテーム・インパラは、前作にあたるセカンド・アルバム『ローナイズム』(2012)で既にグラミーのベスト・オルタナティヴ・アルバムにノミネートされるほど高い評価を獲得してきたが、その後2年以上をかけて練り上げられて来た新作『カレンツ』は、大胆にサウンドの表情を変えながらも、紛れもないテーム・インパラの新たな傑作として鳴り響いている。本国チャートでの1位奪取はもちろんのこと、Billboard 200でも初登場4位をマーク。オルタナティヴ・チャートでは堂々の1位スタートと、目覚ましい活躍を見せている。

あわせて読みたい

  • テーム・インパラ、待望の新作アルバム『カレンツ』が7月22日にリリース決定

    テーム・インパラ、待望の新作アルバム『カレンツ』が7月22日にリリース決定

    Billboard JAPAN

    5/18

    「YES I'M CHANGING」 僕は変化を恐れない―テーム・インパラ来日公演レポート

    「YES I'M CHANGING」 僕は変化を恐れない―テーム・インパラ来日公演レポート

    Billboard JAPAN

    5/2

  • テーム・インパラ、「Breathe Deeper」のリル・ヨッティによるリミックス配信

    テーム・インパラ、「Breathe Deeper」のリル・ヨッティによるリミックス配信

    Billboard JAPAN

    10/8

    ノエル来日公演スタート&フジ出演決定、マルーン5は9月来日、今週のカニエとベック:今週の洋楽まとめニュース

    ノエル来日公演スタート&フジ出演決定、マルーン5は9月来日、今週のカニエとベック:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    4/13

  • ブログレッシヴ・ロック誕生50周年記念、紙ジャケコレクション第2弾「ブリティッシュ・ロック編」決定

    ブログレッシヴ・ロック誕生50周年記念、紙ジャケコレクション第2弾「ブリティッシュ・ロック編」決定

    Billboard JAPAN

    10/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す