【独占】カルヴィン・ハリス、リハブとの新曲リミックスを公開

Billboard JAPAN

 カルヴィン・ハリスが新しいスタイルを提示した最新シングル「ハウ・ディープ・イズ・ユア・ラブ」に対し、リハブがフェスティバルに合うようなリミックスを施した新バージョンが公開された。


 アフロジャックの元でその名を上げたオランダ人プロデューサーのリハブは、ハリスのお気に入りのコラボレーターとして頭角を現している。2人は2014年の「Burnin'」でタッグを組んでいるが、リハブはそれ以前にも「プレイ・トゥ・ゴッド」や「ブレイム」、「サマー」、「アイ・ニード・ユア・ラヴ」など、多くのシングルのリミックスを手掛けてきた。


 ハリスとリハブは今回の「ハウ・ディープ・イズ・ユア・ラブ」のリミックスにて、ディサイプルズによるハイハットのシャッフルを排除しスネアドラムを導入。メインステージでプレイすることを念頭に置いたのは明らかで、EDMの一種であるムーンバートンにインスパイアされた骨太サウンドに仕上げているのだ。


 カルヴィン・ハリスとリハブによる同リミックスは、米ビルボードを介してSoundCloudで公開されている。


◎Calvin Harris Remixes 'How Deep is Your Love' With R3hab: Exclusive Premiere
http://www.billboard.com/articles/news/dance/6656603/calvin-harris-remix-how-deep-is-your-love-r3hab-exclusive

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック