V6のデビュー20周年ベストがドリカムの牙城を崩す、細美新バンドや神谷浩史の新作も好調 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

V6のデビュー20周年ベストがドリカムの牙城を崩す、細美新バンドや神谷浩史の新作も好調

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
V6のデビュー20周年ベストがドリカムの牙城を崩す、細美新バンドや神谷浩史の新作も好調

V6のデビュー20周年ベストがドリカムの牙城を崩す、細美新バンドや神谷浩史の新作も好調

 先週まで3週連続1位をキープしてきたDREAMS COME TRUEのベスト盤を抑え、8月10日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”でV6のベスト盤『SUPER Very best』が1位に輝いた。


 デビュー20周年を記念してリリースされた10年ぶりのベスト盤『SUPER Very best』だが、発売初週を迎えた今回のチャートで実売数11.5万枚を記録して、ドリカムの牙城を崩す結果に。ただ、そのドリカムのベスト盤は今週の実売数を加えると累計で50万枚を突破。サザンやミスチル、三代目JSB、SEKAI NO OWARIなどに次ぐ本年度の大台突破アルバムになった。


 また、3位には細美武士の新バンドで、一瀬正和、スコット・マーフィー、戸高賢史と名うてのミュージシャンが名を連ねるMONOEYESの1stアルバム『A Mirage In The Sun』がチャートイン。以下、Aimer(エメ)の通算3作目のアルバム『DAWN』、人気声優 神谷浩史のアルバム『ハレゴウ』と続いている。




◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”
(2015年8月10日付)
1位.V6『SUPER Very best』
2位.DREAMS COME TRUE『DREAMS COME TRUE THE BEST ! 私のドリカム』
3位.MONOEYES『A Mirage In The Sun』
4位.Aimer(エメ)『DAWN』
5位.神谷浩史『ハレゴウ』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい