ゼイン・マリクがワン・ダイレクションの新曲「ドラッグ・ミー・ダウン」を絶賛 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゼイン・マリクがワン・ダイレクションの新曲「ドラッグ・ミー・ダウン」を絶賛

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ゼイン・マリクがワン・ダイレクションの新曲「ドラッグ・ミー・ダウン」を絶賛

ゼイン・マリクがワン・ダイレクションの新曲「ドラッグ・ミー・ダウン」を絶賛

 元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクが、同グループのニューシングル「ドラッグ・ミー・ダウン(Drag Me Down)」を絶賛するツイートを行った。


 マリクは、「僕の誇れる仲間たちの新曲はサイコーだね。大きな愛を込めて」と綴っている。


 ジェイミー・スコット、ジョン・ライアン、ジュリアン・バネッタによるソングライティング、およびライアンとバネッタのプロデュースによる「ドラッグ・ミー・ダウン」は、先週はじめにインターネット上でサプライズ公開された。この予期せぬ新曲は、公開直後に米ビルボードとツイッターによるリアルタイム・チャート“Trending 140”でトップとなり、7月31日には、ワン・ダイレクションのインディアナポリス公演にて初めてライブ披露された。


 なお、ゼイン・マリクは先日、RCAとソロ契約を結んだことを発表している。


◎ゼイン・マリクのツイッター・アカウント
https://twitter.com/zaynmalik


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい