乃木坂46がビルボード週間チャートを7作連続で制覇、TOP5にチャートインした男性陣はHigh×Jokerのみ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

乃木坂46がビルボード週間チャートを7作連続で制覇、TOP5にチャートインした男性陣はHigh×Jokerのみ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
乃木坂46がビルボード週間チャートを7作連続で制覇、TOP5にチャートインした男性陣はHigh×Jokerのみ

乃木坂46がビルボード週間チャートを7作連続で制覇、TOP5にチャートインした男性陣はHigh×Jokerのみ

 先週リリースとなった乃木坂46の12thシングル『太陽ノック』が、本日発表の8月3日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”にて初登場首位を獲得。これでシングル作では同チャート7作連続で初登場1位という記録を更新した。


 今月の頭には初のドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方』が公開されるなど、今最も勢いのあるアイドルグループとして各メディアで快進撃を続けている彼女たち。7月22日リリースの最新シングルでも好セールスが期待されていたが、実売数11.9万枚と大台に乗せ、他を圧倒するぶっちぎりのNo.1となった。


 また、チャートは2位の水樹奈々『Exterminate』からアンジュルム『七転び八起き / 臥薪嘗胆 / 魔法使いサリー』、SCANDAL『Stamp!』と続いており、女性アーティストが独占しかけた結果に。5位になったHigh×Joker『THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-04 High×Joker』のみが男性ボーカルの作品となっている。




◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”
(2015年8月3日付)
1位.乃木坂46『太陽ノック』
2位.水樹奈々『Exterminate』
3位.アンジュルム『七転び八起き / 臥薪嘗胆 / 魔法使いサリー』
4位.SCANDAL『Stamp!』
5位.High×Joker『THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-04 High×Joker』


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい