ピアニスト榊原大による初のラヴ・ソングカヴァーアルバム『Dear Love Songs』が第1位

2015/07/22 17:30

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albumsは、G-CLEFのピアニスト榊原大による9枚目のソロ・アルバム『Dear Love Songs』が初登場第1位となった。書き下ろしオリジナル作品を含む、ポップスカヴァーアルバムとなっており、「瑠璃色の地球」「ユー・レイズ・ミー・アップ」「踊り子」など12曲が収録されている。本アルバムリリース記念コンサートが、2015年8月29日に王子ホールで開催される。

あわせて読みたい

  • ギタリスト兼ヴァイオリニストSUGIZOセレクトによるクラシックコンピ第2弾が初登場第1位

    ギタリスト兼ヴァイオリニストSUGIZOセレクトによるクラシックコンピ第2弾が初登場第1位

    Billboard JAPAN

    7/15

    なにわ《オーケストラル》ウィンズ、2014年のライブ録音が初登場第1位。

    なにわ《オーケストラル》ウィンズ、2014年のライブ録音が初登場第1位。

    Billboard JAPAN

    6/18

  • ピエール・モントゥーによる交響曲、管弦楽曲を中心にした32枚組コレクション・ボックスが第1位 

    ピエール・モントゥーによる交響曲、管弦楽曲を中心にした32枚組コレクション・ボックスが第1位 

    Billboard JAPAN

    7/29

    サラ・オレインの1stアルバムが首位、モルゴーアQは2位に

    サラ・オレインの1stアルバムが首位、モルゴーアQは2位に

    Billboard JAPAN

    6/4

  • 【ビルボード】『蜜蜂と遠雷』作品中演奏される国際コンクール曲コンピアルバム、2週連続で首位に

    【ビルボード】『蜜蜂と遠雷』作品中演奏される国際コンクール曲コンピアルバム、2週連続で首位に

    Billboard JAPAN

    6/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す