現シーンの象徴?ビルボード週間シングルチャートTOP5をアイドルが独占、首位は『ラブライブ!』のμ'sに

Billboard JAPAN

 7月27日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Top Singles Sales”にて、μ's(高坂穂乃果(新田恵海),南ことり(内田彩),園田海未(三森すずこ))のニューシングル『僕たちはひとつの光/Future style』が1位に。以下TOP5がすべてアイドル作品になるというチャート結果となっている。


 NMB48の新作『ドリアン少年』を僅差で抑え、実売数9.8万枚で見事に週間No.1に輝いた『僕たちはひとつの光/Future style』。劇場版『ラブライブ! The School Idol Movie』からの3週連続シングルリリース3作目にあたるが、第1弾『Angelic Angel / Hello,星を数えて』で1位、第2弾『SUNNY DAY SONG / ?←HEARTBEAT』で2位と過去2作も高順位を獲得してきたが、今週のチャートでも前者が7位、後者が4位にチャートインしており改めて『ラブライブ!』人気を証明する形になった。


 また、チャートは前述通り2位にNMB48『ドリアン少年』、3位がアイドリング!!!『チアリングユー!!!』、そして5位が夢みるアドレセンス『サマーヌード・アドレセンス』となり、これでTOP5すべてがアイドル関連作品に。これは現在の音楽シーンを象徴する週間シングルチャートになったといえるだろう。




◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”
(2015年7月27日付)
1位.μ's / 高坂穂乃果(新田恵海),南ことり(内田彩),園田海未(三森すずこ)『僕たちはひとつの光 / Future style』
2位.NMB48『ドリアン少年』
3位.アイドリング!!!『チアリングユー!!!』
4位.μ's / 絢瀬絵里(南條愛乃),東條希(楠田亜衣奈),矢澤にこ(徳井青空)『SUNNY DAY SONG / ?←HEARTBEAT』
5位.夢みるアドレセンス『サマーヌード・アドレセンス』

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック