音楽の“グローバル・リリース日”、今週より施行 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

音楽の“グローバル・リリース日”、今週より施行

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 全ての新しい音楽の販売を毎週金曜日とする“グローバル・リリース日”が設定され、7月10日より世界的に施行される。ニュー・アルバムは今後、45か国以上で金曜日にリリースされるのだ。


 新作のリリース日はこれまで、イギリスは月曜、アメリカは火曜、オーストラリアは金曜など、国によって異なっていた。国際的なレコード業界団体であるIFPI(International Federation of the Phonographic Industry)が今年2月、公式開始日を6月にすると発表していた今回の新たな構想は、消費者の利益のためになされるとのことだ。


 記念すべき最初のグローバル・リリース日に到着する注目のアルバムは、以下の通りとなる。


アウル・シティー:『モバイル・オーケストラ』
ハンター・ハンテッド(Hunter Hunted):『Ready for You』
Kidz Bop Kids(キッズ・バップ・キッズ):『Kidz Bop 29』
タイリース:『Black Rose』
イヤーズ&イヤーズ:『コミュニオン』
アール・ファイヴ(R5):『サムタイム・ラスト・ナイト』
ステイシー・バース(Stacy Barthe):『BEcoming』
V.A.:『Nine Revisited: A Tribute to Nina Simone』


 なお、米ビルボードとニールセン・ミュージックはBillboard.comサイトでの公開日を変更することにより、各チャートの追跡や関連分析を調整する。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい