劇場版『ラブライブ』関連2曲が圧倒的なセールス力で初登場TOP3入り μ'sとしては8曲目のアニメチャート制覇曲に

2015/07/08 17:15

 今週のアニメチャートは、劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』シングルが圧倒的な強さを見せ、収録2曲が初登場にしてともにTOP3入りする結果となった。1位はμ'sによる「Angelic Angel」、3位は星空凛(飯田里穂)、西木野真姫(Pile)、小泉花陽(久保ユリカ)による「Hello,星を数えて」。指標別に見ると、圧巻のCDおよびデジタルのセールス力で、他タイトルに大差をつけたことが分かる。劇場版『ラブライブ』は今後も2週連続で関連曲をシングル・リリースすることが決定しており、この夏のチャート・アクションを大きく左右する存在となりそうだ。

あわせて読みたい

  • 劇場版『ラブライブ!』がシングルチャート制覇、Kis-My-Ft2はアルバム首位、ワンオク/MIYAVIはさらに世界進出:今週の邦楽まとめニュース

    劇場版『ラブライブ!』がシングルチャート制覇、Kis-My-Ft2はアルバム首位、ワンオク/MIYAVIはさらに世界進出:今週の邦楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    7/13

    μ's『ラブライブ!』楽曲がアニメチャート首位を独占、関連4曲が同時チャートインの快挙

    μ's『ラブライブ!』楽曲がアニメチャート首位を独占、関連4曲が同時チャートインの快挙

    Billboard JAPAN

    7/15

  • 三代目JSB 圧倒的な1位獲得、ドリカム・ベストも貫禄、アニメチャートは『ラブライブ!』&μ's旋風:今週の邦楽まとめニュース

    三代目JSB 圧倒的な1位獲得、ドリカム・ベストも貫禄、アニメチャートは『ラブライブ!』&μ's旋風:今週の邦楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    7/21

    『ラブライブ!』lily whiteが圧倒的セールスで首位、『NARUTO-ナルト-』でアニメ初タイアップKANA-BOONは2位に

    『ラブライブ!』lily whiteが圧倒的セールスで首位、『NARUTO-ナルト-』でアニメ初タイアップKANA-BOONは2位に

    Billboard JAPAN

    12/3

  • μ's『ラブライブ!』が上位3位を独占 『時かけ』再放送効果?奥華子2曲もチャートイン

    μ's『ラブライブ!』が上位3位を独占 『時かけ』再放送効果?奥華子2曲もチャートイン

    Billboard JAPAN

    7/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す