ラブライブ関連作がビルボード週間シングルチャートで初の1位に、3週連続首位も!?

Billboard JAPAN

 7月13日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Top Singles Sales”にて、先読み記事通りにμ's / 星空凛( CV.飯田里穂)、 西木野真姫( CV.Pile)、 小泉花陽( CV.久保ユリカ) 『Angelic Angel / Hello,星を数えて』が週間首位に輝いた。


 劇場版『ラブライブ! The School Idol Movie』挿入歌に起用されている同作だが、このたびμ'sとしてはシングルチャートで初の快挙となっており、実売セールスも8.3万枚と好成績を残している。また、第2弾が7月8日、第3弾が7月15日と3週連続でのシングルリリースとなっていることから、次週以降も首位を獲得できるのか、そして3週連続で1位はあるのかにも注目だ。


 チャートは2位にSexy Zone『Cha-Cha-Cha チャンピオン』、3位にDISH//『イエ~ィ!!☆夏休み』と男性アイドルグループ勢が名を連ねており、5位には板野友美の『Gimme Gimme Luv』がチャートイン。音楽シーンの現状を写しだしたような週間チャートになっている。




◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”
(2015年7月13日付)
1位.μ's/星空凛(飯田里穂),西木野真姫(Pile),小泉花陽(久保ユリカ)『Angelic Angel/Hello,星を数えて』
2位.Sexy Zone『Cha-Cha-Cha チャンピオン』
3位.DISH//『イエ~ィ!!☆夏休み』
4位.遊助『サヨナラマタナ』
5位.板野友美『Gimme Gimme Luv』

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック