サッカー女子W杯、観戦していた米アーティスト達も大興奮 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

サッカー女子W杯、観戦していた米アーティスト達も大興奮

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
サッカー女子W杯、観戦していた米アーティスト達も大興奮

サッカー女子W杯、観戦していた米アーティスト達も大興奮

 現地時間7月5日のツイッターのトレンド・ランキングにて【FIFA女子ワールドカップ2015】の決勝戦が首位にあがっていたが、日本×アメリカの試合を観戦していた数々のアーティスト達も興奮冷めやらぬ状態でツイートをしていたようだ。


 アメリカが5-2で再び日本を破った同試合について、スヌープ・ドッグやハンソン、クリス・ヤング、ジャスティン・ティンバーレイクなどがコメントを綴っていた。




スヌープ・ドッグ:「USA、USA、USA!」


ハンソン:「今まで観たなかでも最高のサッカー・ゲームの一つだ! 60分も経たないうちに4ゴールなんて、これはいけるね!」


クリス・ヤング:「USAが女子ワールドカップ決勝戦を圧倒している! ステージにあがりたくなる素晴らしい気分にさせてくれるよ」


クリスティアン・ブッシュ:「今、女子ワールドカップを観てない人は観るべきだよ」


スコッティ・マクレアリー:「今サッカーを観て楽しんでいるんだ」


ジョン・リッチ:「こんな素晴らしい試合でホープ・ソロ選手のプレイが観られるなんて嬉しいね! ウァオ! USA女子チームおめでとう!」


ザ・バンド・ペリー:「女子サッカー米代表はとても誇らしい!」


ジャスティン・ティンバーレイク:「USA! USA! USA!!!!!!」


アリー・ブルック(フィフス・ハーモニー):「我らがサッカー・チームの素晴らしき女性たちに祝福を!」


ジョシュ・グローバン:「輝かしいUSAチームよ、おめでとう! ワクワクさせる圧勝だったね」


ニック・ジョナス:「女子サッカー米代表チームの勝利におめでとう!」


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい