ジェイムス・テイラー キャリア初の米ビルボード・アルバム・チャート1位に、アダム・ランバートは3位に初登場

2015/06/26 11:00

 1968年のデビューから、本作『ビフォア・ディス・ワールド』がアルバムチャート初のNo.1を獲得したジェイムス・テイラーが主役となった今週の米ビルボード・アルバム・チャート。

あわせて読みたい

  • 『3月12日はなんの日?』偉大なるシンガーソングライター、ジェイムス・テイラーの誕生日

    『3月12日はなんの日?』偉大なるシンガーソングライター、ジェイムス・テイラーの誕生日

    Billboard JAPAN

    3/13

    【米ビルボード・アルバム・チャート】16万枚の初動枚数を獲得し、ゼインが堂々のNo.1デビュー

    【米ビルボード・アルバム・チャート】16万枚の初動枚数を獲得し、ゼインが堂々のNo.1デビュー

    Billboard JAPAN

    4/6

  • 『3月12日はなんの日?』米音楽界を代表するシンガーソングライター、ジェイムス・テイラーの誕生日

    『3月12日はなんの日?』米音楽界を代表するシンガーソングライター、ジェイムス・テイラーの誕生日

    Billboard JAPAN

    3/12

     ドレイクxフューチャー サプライズ・リリースで米ビルボード・アルバム・チャート首位をマーク、ラナ・デル・レイは惜しくも2位に初登場

    ドレイクxフューチャー サプライズ・リリースで米ビルボード・アルバム・チャート首位をマーク、ラナ・デル・レイは惜しくも2位に初登場

    Billboard JAPAN

    9/30

  • テイラー・スウィフト 史上初の快挙!首位入れ替わりで再び全米シングル・チャート1位に

    テイラー・スウィフト 史上初の快挙!首位入れ替わりで再び全米シングル・チャート1位に

    Billboard JAPAN

    11/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す