ミスチル『REFLECTION』が1位に返り咲き! [Alexandros]は惜しくも2位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ミスチル『REFLECTION』が1位に返り咲き! [Alexandros]は惜しくも2位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ミスチル『REFLECTION』が1位に返り咲き! [Alexandros]は惜しくも2位に

ミスチル『REFLECTION』が1位に返り咲き! [Alexandros]は惜しくも2位に

 アルバム複合チャート“Hot Albums”第4回目は、6月4日リリースのMr.Children『REFLECTION』が[Alexandros]や安室奈美恵を抑えて1位にカムバックした。


 『REFLECTION』は、セールス部門でリリース初週の[Alexandros]やゴールデンボンバーなどの強力タイトルを抑えて1位に。ルックアップでは2位と高ポイントを稼ぎ、先週の2位から1位に返り咲いた。セールスを順調に伸ばしておりロングヒットの傾向が見られる。この先、どこまで上位にチャートインするか注目だ。


 2位には、初登場[Alexandros]『ALXD』が入った。セールス2位、ダウンロードとルックアップで4位とバランスよくポイントを積み上げた。先週1位の安室奈美恵の『_genic』は3位と一歩後退。デジタルでは1位と好調をキープしているが、セールスとルックアップで『REFLECTION』を上回ることができず1位を明け渡した形となった。4位は、こちらも初登場のゴールデンボンバー『ノーミュージック・ノーウエポン』。セールスでは3位に入ったが、ダウンロードとルックアップでポイントが稼げずTOP3入りを逃した。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい