ねこね、こねこね。「四半世紀カルテット」MV&Nakajin(SEKAI NO OWARI)からのCD帯コメント公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ねこね、こねこね。「四半世紀カルテット」MV&Nakajin(SEKAI NO OWARI)からのCD帯コメント公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ねこね、こねこね。「四半世紀カルテット」MV&Nakajin(SEKAI NO OWARI)からのCD帯コメント公開

ねこね、こねこね。「四半世紀カルテット」MV&Nakajin(SEKAI NO OWARI)からのCD帯コメント公開

 ロックでキュートなセンチメンタル猫ポップバンド、ねこね、こねこね。1stミニアルバム『たのしい、わくわく、する音楽。』からリード曲『四半世紀カルテット』のミュージックビデオ&新アーティスト写真を解禁した。


 優しく遊び心のある日本語詞とゆるふわキャッチーな美メロ、コーラスが哀愁を呼ぶ、ロックでキュートなセンチメンタル猫ポップバンド、ねこね、こねこね。6月17日にリリースされる1stミニアルバム『たのしい、わくわく、する音楽。』のリード曲「四半世紀カルテット」のミュージックビデオと新アーティスト写真を公開した。バンド名になぞらえ、巨大な「猫転送装置(ネット上で話題)」の中での演奏シーンと、白と赤のスタイリッシュでかわいいアニメーションが見所。なお、今作『たのしい、わくわく、する音楽。』には Nakajin(SEKAI NO OWARI)から素敵なCD帯コメントも届いているので、最新のミュージックビデオと合わせて是非チェックしてみてほしい。


◎CD帯コメント
一聴してリラックスしたサウンドの中に潜むギター、ベース、ドラムの熱い個性のぶつかり合いと、垣間見えるアレンジの変態性。確かに「わくわく」する! Nakajin(SEKAI NO OWARI)


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい