『MJ』ナオト・インティライミ&高橋優がSHO-YA寺田に「小さい」とバッサリ、バックステージではあ~ちゃんの“シナリオアート愛”爆発 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『MJ』ナオト・インティライミ&高橋優がSHO-YA寺田に「小さい」とバッサリ、バックステージではあ~ちゃんの“シナリオアート愛”爆発

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『MJ』ナオト・インティライミ&高橋優がSHO-YA寺田に「小さい」とバッサリ、バックステージではあ~ちゃんの“シナリオアート愛”爆発

『MJ』ナオト・インティライミ&高橋優がSHO-YA寺田に「小さい」とバッサリ、バックステージではあ~ちゃんの“シナリオアート愛”爆発

 Perfumeとユースケ・サンタマリアが司会を務めるNHKの音楽番組『MUSIC JAPAN』が6月7日深夜に放送。SHOW-YA、ナオト・インティライミ、高橋優、シシド・カフカ、シナリオアート、東京パフォーマンスドール、さんみゅ~、THE HOOPERSが出演した。


 オープニングには東京パフォーマンスドール、THE HOOPERS、さんみゅ~の3組が登場。“ニューウェーブ”アイドルによるノンストップスペシャルステージと題して、フレッシュなパフォーマンスを披露した。


 続いてバックステージにシナリオアートのメンバーが登場すると、大ファンだというあ~ちゃんの“シナリオアート愛”が爆発。アメリカでのPerfumeのライブ前にも、“大和魂”を思い出すために聴いていたというあ~ちゃんが「ナイトフライング」のワンフレーズを歌い出すと、思わずシナリオアートのメンバーも大喜び。また、ステージでは、高橋優とナオト・インティライミをステージに迎えて彼らによる“男の名言”を紹介。司会のユースケ・サンタマリアからは“二大30代男性シンガーソングライター”と賞賛されるも、視聴者からの恋愛相談に答える高橋とナオトのもとにSHO-YAのボーカル寺田恵子が乱入し、「小さい!」と突っ込まれてしまう一幕も。高橋優は新曲「明日はきっといい日になる」を、ナオト・インティライミはセカンド・シングル「タカラモノ~この声がなくなるまで~」を久しぶりに披露した。


 デビュー30周年を迎える女子ロック界の“レジェンド”SHO-YAは、沢田研二「勝手にしやがれ」のカバーと89年のヒット曲「限界LOVERS」を、そして女子ロック界のニューヒロイン、シシド・カフカが「Don’t be love」を、いずれも男勝りの迫力あるパフォーマンスで会場を圧倒した。


 次回の『MUSIC JAPAN』は6月14日深夜にオンエア。森口博子、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、でんぱ組.inc、Dream5、Crystal Kay、三浦大知、Maydayが出演予定となっている。


◎番組情報
NHK『MUSIC JAPAN』
毎週月曜(日曜深夜) 午前0:10~0:49
http://www.nhk.or.jp/mj/


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい