キム・カーダシアンが遂に妊娠! カニエ・ウェストとの間に第2子

Billboard JAPAN

 カニエ・ウェストとキム・カーダシアン夫妻に第2子が出来たことが明らかになった。カーダシアンが5月31日、人気リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ(Keeping Up With the Kardashians)』のなかで明らかにした。


 シーズン10後半の予告映像のなかで、カーダシアンは家族に向け「ちょうど血液検査から戻ってきたところなんだけど、私、妊娠しているわ!」と話している。


 カーダシアンが不妊治療専門医を訪れる様子はこれまで同番組でドキュメントされており、2013年6月には娘のノース・ウェストを出産した。


 31日の放送では皮肉にも、超能力者のジョン・エドワードが彼女に「妊娠することはないだろう。辛い状況だ」と述べていた。同エピソードの最後に、キムは妊娠しようと努めるプロセスに疲れ切っていたことを認めており、生体検査とトリガーショットの計画を立てている間、医者に「私はたぶん、治ったと思うの。疲れたわ、みんなそうだと思うけど。“もう済んだわ”って感じ」と話していた。


 予告映像でキムは、ブルース・ジェンナー(性同一性障害を告白した元オリンピック金メダリスト)に一人の女性として初めて会った時のことについても話している。「彼女は実際、ホントに綺麗だわ」とのことだ。


 なお、カニエ・ウェストには別の“子供”も控えている。7thアルバム『Swish』だが、リリース日の情報はまだない。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック