マイケル・ブーブレ、2013年の全米ビルボードNo.1アルバム名曲がWタイアップで再注目 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マイケル・ブーブレ、2013年の全米ビルボードNo.1アルバム名曲がWタイアップで再注目

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
マイケル・ブーブレ、2013年の全米ビルボードNo.1アルバム名曲がWタイアップで再注目

マイケル・ブーブレ、2013年の全米ビルボードNo.1アルバム名曲がWタイアップで再注目

 カナダ出身、“ポップス界の貴公子”マイケル・ブーブレが2013年に発表した「イッツ・ア・ビューティフル・デイ」が、日本テレビ系『スッキリ!!』のオープニング曲、『アサヒ ドライゼロ』のTV/CMに起用され、再び注目を集めている。


 「イッツ・ア・ビューティフル・デイ」は、リリース初週に20万枚を売り上げ全米ビルボードNo.1を記録し、カナダ、イギリスなどでも首位を獲得したヒット・アルバム『トゥ・ビー・ラヴド』のリード・シングル。日本でもアルバムのリリース時にはFM各局でパワープレイされ、ビルボードジャパン洋楽チャート2週連続No.1の座に輝いている。また、“失恋経験者への応援歌”である同曲のドラマ仕立てのミュージック・ビデオも話題に。


 今年2月には武道館での初来日公演を成功させたブーブレ。名曲のWタイアップを受け、同曲と人気ナンバー3曲を収録したプチベストシングル盤『イッツ・ア・ビューティフル・デイ』が5月27日にリリースとなり、さらに日本での人気に拍車がかかりそうだ。


◎「It's A Beautiful Day」MV
https://youtu.be/5QYxuGQMCuU


◎リリース情報
『イッツ・ア・ビューティフル・デイ』
マイケル・ブーブレ
2015/05/27 RELEASE
1,080円(plus tax)


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい