北米ツアー中のストーンズ、ロン・ウッドが68歳、チャーリーは74歳に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北米ツアー中のストーンズ、ロン・ウッドが68歳、チャーリーは74歳に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
北米ツアー中のストーンズ、ロン・ウッドが68歳、チャーリーは74歳に

北米ツアー中のストーンズ、ロン・ウッドが68歳、チャーリーは74歳に

 フェイセズ、ローリング・ストーンズのギタリストとして知られるロン・ウッドが6月1日、68歳の誕生日を迎える。


 ロッド・スチュワートとともにジェフ・ベック・グループ、フェイセズで活動し、フェイセズ解散後の1976年にミック・テイラーの後任としてローリング・ストーンズに加入したロン・ウッド。陽気でやんちゃな“弟分”的存在として、世界中のストーンズ・ファンに愛されている。


 ミック・ジャガーとキース・リチャーズは現在71歳、チャーリー・ワッツは翌6月2日に74歳の誕生日を迎え、ロン・ウッドが唯一の60代であるストーンズ。彼らは現在、“ZIP CODE Tour”と称した北米ツアー真っ最中で、6月3日には米ミネソタ州ミネアポリス、以降、7月15日のカナダ・ケベック州ケベック・シティまで、残り13公演が行われる予定となっている。


 なお、ストーンズ・オフィシャルサイトでは、ツアー初日となった5月24日のサンディエゴ公演のドキュメンタリー映像が公開されている。


◎The Rolling Stones - ZIP CODE Tour - San Diego 92101
https://youtu.be/GUWghSrzOVk


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい